さぽろぐ

  暮らし・住まい  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2017年12月09日

お正月飾り2018年用

12月のお菓子のほんだ教室は
例年通りお正月飾りを作りました。

居心地の良すぎる教室らしく (笑)
メンバーはまったく入れ替わり無しなので
毎年・毎月のごとくデザインに悩んでおります。
と言うのも、ここは初級止まりで材料費コミコミなもので。

でも・・・・・・今回は材料の関係で100円UPにさせて頂きました。



お正月用ですのでやはり賑やかにしたい、石鹸も2色使いです。
花材などはすべてダイソーで揃えました。
器には布テープの和柄を巻いて、江戸打ち紐のリボン
和柄折り紙の扇とパソで打ち出した迎春
水引と石鹸の端材からの繭玉
松が欲しかったのですが、まだ出ていなかったので
濃いめの自作アジサイを使いました。

計画ではダラスローズと白の紅白で彫る予定でしたが
レッスン日がブッキングしていたことに気がつき
1週間早くに行ったのでオレンジとの組み合わせになりました。
でもこれはこれで華やかで気に入って頂きました。

さて「このお花はなんのお花?」と聞かれ
なんでしょうね(笑) と答えるしか・・・・
私的には、バフンウニの殻を模した って気がするんですけど
そう思うのは、私だけでしょうか。

花びらは中心の8等分から、間には入れずに重ねて下がって来ます。
とても単純そうに見えますが、実はとても正確さを表す花びらなんです
花びらの先が全部中心にこなければなりません。
気を許すと、概ね右側に寄って来てしまいます。
(左・右の順なら右側寄りに、右・左の順なら左側寄り)
その理由は、ナイフの刃が何処に入ってるかを確かめようと
ナイフを傾けて入れてるからです。
まっすぐナイフを入れようとするなら、ナイフの背の部分しか見えないはず
でも刃の状態を知りたくて思わず傾けて刃の側面を見てしまうので
切り口も膨らんだりへこんだり、中心もずれてしまうんですね。

これは基本の「き」でもありますので
中級さん、上級さん、デザインコースの方も
気を引き締めて彫ってみてください。

8等分から16等分に・・・・まさにバフンウニの殻のようにです(笑)



「少し参考になったかも」と感じましたら、ポチっと お願いします。
ポチッ↓ ポチッ↓

にほんブログ村
カービングのバナーをクリックするとブログ村のランキングに投票されます。
札幌のフルーツカービング教室 札幌のソープカービング教室 旭川のフルーツ・ソープカービング教室
札幌 旭川 岩見沢 美唄 奈井江 砂川 滝川 深川 教室開講中








  


Posted by 山羊 at 12:03Comments(0)ソープカービング

2017年12月03日

12月の予定&いきなり大雪

今日今現在(15:00頃)また雪が降ってきました。

11月30日夕方から降り始めた雪は
2日間ほどで12月ひと月分位に積もりました。
と言ってもあまり雪に縁のない地域の方には分かりませんよね(笑)

11月29日には一度キレ~イに融けたんですが
その後にズンズンズンズン降り出して
2日土曜日の帰宅後はこんな事になってました。



帰宅後にまずすることは、杏樹のショータイム(オシッ○)の為にワンコ道の除雪です。
杏樹も環境の変化に着いていけず、あたりを見るために立ち上がって見るのですが
雪の壁でまったく見えません(笑)

この日は札幌教室だったのですが、朝から高速が止まっていたので
JRで行くことに決めてカムイに乗車したところ、先の岩見沢がもっと豪雪らしく
除雪が間に合わなくてポイントの切り替えが出来ず
30分前に出たライラックも途中の駅で待機状態だとアナウンスが・・・
こりゃダメだと決め、午前の教室は休講にしました。
午前の予約をしていただいた生徒さん、大変申し訳ありませんでした。

電車を降りてマイカーに乗り換え札幌に向かいましたが
岩見沢から先は嘘のように雪がなくて、雪と氷にまみれた私の車は
「どこから来たの?」ってくらい恥ずかしかったです(^^;)



一夜明けて、私の2階の部屋の窓もすっぽり埋まりました。



今朝のショータイム (笑)


12月の予定 (12月6日更新)

事務所レッスン
12月 4日 午後 満席です
12月 8日 午後 2席の空きがあります
12月11日 午後 満席です
12月12日 午後 1席の空きがあります
12月15日 午前 満席です
12月20日 夜間 空いてます



H18年 1月の予定 (後に変更があるかも知れません)




土曜日は駅に向かう途中で、降雪で目くらましになってまい
道路脇の雪が積み上がったところにフェンダーがぶつかり
積み上がった雪が上からどっさりフロントガラスに落ちて視界が半分
国道が渋滞だったので迂回路を行けば、箱車が路外に突っ込んでいて
引き上げ作業で通行止めになっていたり、また渋滞の国道に戻って・・・
あぁぁ こりゃ遭難に備えて燃料満タンとトイレに行っとくかと三笠イオンに寄って
ついでにダイソーでツリー用のフレームも調達してきました。

結局この日は、夏場は最短45分で到着する札幌教室ですが
4時間半もかかってしまいました (>_<) ←トイレタイムが長いのか?

でも本州のみなさん、これでも吹雪ではないんですよ~(笑)
さすがにホワイトアウトでは出かけません。


「少し参考になったかも」と感じましたら、ポチっと お願いします。
ポチッ↓ ポチッ↓

にほんブログ村
カービングのバナーをクリックするとブログ村のランキングに投票されます。
札幌のフルーツカービング教室 札幌のソープカービング教室 旭川のフルーツ・ソープカービング教室
札幌 旭川 岩見沢 美唄 奈井江 砂川 滝川 深川 教室開講中




  


2017年11月27日

たぶん今年最後の単発講座(バック編)

24日金曜日は、滝川市のリブラーン講座最終日でした。

ダリアのフレーム飾り、コスモスのアレンジメントに続いて
最後はプチベリィのいちごバック+αを作りました。



三角刀を使ってカゴ編み模様のバックです。
このテキストを作った時は夏限定のつもりでしたが
あちこちで内容を決める相談の時に「絶対これが良いです」が続出し
結局、初冬の季節にもカゴ編みバックをしてしまいました。

うーん この季節なら 「ツリー!」って
リクエストされると思ってたんですけどね(^_^;)



+αは白い石鹸を使っての・・・平編みバックかな(笑)
シーズン最後なので、デコは好きなだけ盛ってくださいって事で
時間いっぱいまで悩み抜いてデコってくれました。

本当に今年はどれだけカゴ編みバックを作って頂いたことか
プチベリィの注文は2週毎に入れ続けてました。

いちごミルクの香りが続いていたせいか
今年はイチゴを全然食べたいと思わなかったかも

な~んて書いていたら、イチゴカツゲンは飲みたくなってきたぞっ!

ゴキュゴキュゴキュっ ←いっき飲みの妄想ふくむ


注:カツゲンは北海道の乳酸飲料で、イチゴカツゲンは季節限定の品


「イチゴカツゲン!」に、ポチっと お願いします。
ポチッ↓ ポチッ↓

にほんブログ村
カービングのバナーをクリックするとブログ村のランキングに投票されます。
札幌のフルーツカービング教室 札幌のソープカービング教室 旭川のフルーツ・ソープカービング教室
札幌 旭川 岩見沢 美唄 奈井江 砂川 滝川 深川 教室開講中


  


Posted by 山羊 at 17:19Comments(0)ソープカービング