さぽろぐ

  暮らし・住まい  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2010年12月11日

SPACE BATTLESHIP ヤマト



とうとう見てしまいました。

私の古代進を、キムタクが演じることで
全てを失ってしまうのではないかと恐れていましたが

でも怖い物見たさで ああぁぁぁぁぁ

私の清く正しく美しい古代くんがぁぁぁ
あんな早業でDNAを残していったとは・・・・ ←そこか?

いやいや あれは古代進の名を語ったキムタクであって
私の古代くんでは断じてありません。 ありえんって ←美化しすぎ

まったくの別物と認識し、別物は別物で迫力ある映画でした。Σ( ̄▼ ̄;)


ポチッ ↓  ポチッ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ カービングへ
にほんブログ村
  


Posted by 山羊 at 23:59映画・音楽

2007年03月20日

フラガール



マイブーム韓国ドラマ祭りが終わって 今度は禁断の「24」にハマっています

しかもまだファーストシリーズの段階 先は長い・・・・(ーー;)

そんな中 前から心待ちにしてた「フラガール」がレンタル屋からやっと借りられ

仕事から帰るや否やテレビの前で正座して見ました ←今夜家族はそれぞれ外食ばかりなのだ

実はフラダンスなんか始めちゃおうかなんて一時考えていて

酔狂にも衣装の作り方本やフラガール監修のダンス教本(DVD付き)まで買い込んでいたのです

しかし、フラダンスは見た目よりも練習は厳しくて

サークルに所属すると毎月イベントや慰問(老健施設)に出なければならないとか

衣装代も大変だという話を聞き あっさり玉砕してしまいました ←ヘタレな奴


ラスト近くに夫が帰ってきて そこからは二人で並んで正座

最後の感激のダンスシーンを見て

いいね いいね 本物見たいよね ←ハワイに連れて行けという意味 無理だけどさ

夫は真顔になり 「俺はな・・・・・・・」

「この福島のハワイアンセンターに行ったことがあるぞ」

「しかもな・・・・・ここで本物を見たさ」




「本物の 金粉ショー見たんだぞ すごいべ」



きっ きんぷんしょー? (☆_◎;)!

はわいあんだんすは どしたの?

「やってなかった でも金粉ショーはよかった」

「金粉塗っていても 隠す所は隠してたんだぞ お前わかるか?」

いやだから 私は本物をね・・・・(ーー;)

「そうだ 元祖ハワイアンセンターにも行ったことあるぞ」

だから そうじゃなくて・・・・・・ (ーー;)



こんな夫の妻であることが もの凄く嫌だ と3日ぶりに思い出しました

     続きあり       icon23  続きを読む


Posted by 山羊 at 00:00映画・音楽

2006年07月12日

SAYURI

DVD-12.jpg

「かもめ食堂」が見たくて レンタル屋に探しに行って
「SAYURI」を借りてしまいました いや なかったし

ハリウッドが芸者を描いた物語・・・・なんですよね たぶん

日本映画の好きになれないところは画像が暗いこと
これもハリウッド映画なのに 暗かったです
つまり日本って 暗いイメージってことなのか?

ストーリーは芸者の生い立ちから成長までを
置屋の女の世界を混ぜ合わせた・・ラブストーリーなんですよね
ラストはハッピーエンドというところが 日本が作ったなら結末はかなり違っていでしょうね

それにしても脇を日本の役者で固めてるのに主人公がチャン・ツッイーっていうのも変な感じ

それと神社の鈴の音がお寺の鐘の音に聞こえたのは私だけでしょうか
「おカボちゃん」がまんま「パンプキン」と呼ばれていたのは 。。。。。そうなの?
そのまま「おカボちゃん」でも良いような気がしました

ってそんな細かいことに突っ込んでみるのも逆輸入映画のたのしみであります

★★★☆☆  


Posted by 山羊 at 10:47映画・音楽

2006年07月01日

CASCADA(カスケーダ)

soap-134.jpg

ついにダウンロードでゲットしてしまいました

どれもノリノリの曲でたまりません

次の土曜はこのCDを聞きながらスバルB4で
高速を安全運転でぶっ飛ばす予定(笑)

もちろん私の運転で しかも長万部まで乗っちゃいます



ああ これの楽譜も欲しくなっちゃったなぁ σ(^◇^;)  


Posted by 山羊 at 02:36映画・音楽

2006年06月01日

首相官邸の女

DVD-10.jpg

なぜ私はこれを見てしまったんだろう。。。。(×_×;)

それは国会物やホワイトハウス物が好きだからです
しか〜し これはハズれました

設定ががあまりにもメチャクチャで手抜き
デカイ事を言う割に動機が小さい
つーか総理が入院してるんだから差額ベットくらい使えよ〜
見舞客用のイスが折りたたみのパイプって事はないだろ!

たぶんコレってアダルト系なのだと思うのだが
女性議員役のみごとな貧乳にはもの申したい!!
しかしコイズミチルドレンの誰かを彷彿させる事も記しておこう

青田さんファンじゃなきゃ きっと耐えられないと思う  続きを読む


Posted by 山羊 at 10:12映画・音楽

2006年05月29日

Mr. and Mrs.Smith / ミスター&ミセス・スミス

DVD-10.jpg

夫が「見たい見たい見たい!!」とせがむのでレンタル

実はアンジェリーナの豊満な口元が好みではないので私的にはあまり興味がなかったのだけど
今回はあの唇が妙に笑えるセクシーさが良かった

夫婦げんか(?)もあれだけ激しくすっきり出来たら
夫婦としても もう鬼に金棒ってな感じでしょうか(笑)

娯楽とアクションが1本で楽しめる作品でした  


Posted by 山羊 at 00:55映画・音楽

2006年03月24日

頭文字D

DVD-9.jpg

背景は日本だけど出演者が鈴木杏以外は日本人じゃないという
摩訶不思議な作品
仕事上 突っ込み満載で見ました (笑)

と その前に予告編でゲームの紹介もありまして
「国内7大メーカー30車種登録」を見て
。。。。7大メーカー って
トヨタ・ニッサン・ホンダ・マツダ・三菱・スバル。。
あとは どこ? スズキ?ダイハツ? うーん
息子と夫の三人で頭をひねりました

で 何処なんでしょ?  


Posted by 山羊 at 12:09映画・音楽

2006年03月23日

亡国のイージス

DVD-8.jpg

以前から見たいなぁと思ってはいたけど
日本アカデミーをみてから ヨッシャーと気合いが入った作品(借りるのがね)

海軍ものも好きなんですよねぇ
ただ日本映画って夜が暗すぎて何だか分からないのが難点
あっそれはもしかして 我が家のTVの問題でしょうか あはっ
洋画では殆どないのですが 邦画は意味がよく分からなくて
リプレイで見直す事がよくあります
重要な部分が静かに映されてるせいでしょうか
うっかり見落とすと後になんだか分からなくて
結局2回見てしまう事も多々あるんですよね

もちろん 今回も2回半みました (笑)

最後に謀反を起こした者の妻の立場って
あんなに穏やかでいられるのかが 2回半見ても理解出来なかったなぁ
うー 心狭いかも σ(^◇^;)  


Posted by 山羊 at 11:43映画・音楽

2006年03月22日

ファンタステック・フォー

DVD-7.jpg

確か映画化館で「ステルス」を見たときに予告編を見て
レンタルが出たら見ようと思っていた作品

単純に楽しめました (笑)
こう云ったちょっとおちゃめなヒーロー物は好きですね

4人の能力が消えてしまわない。。。と言うことは
シリーズ化されるのかな  


Posted by 山羊 at 11:14映画・音楽

2006年03月21日

ディープ・クラッシュ

DVD-6.jpg

またもや やってしまった

たぶん 過去に見てます

潜水艦ものもかなり好きなので
2回も借りてしまった ←自分に対する嫌み
タイトル見ても全然気が付きませんでした
いえケースの後ろのあらすじ読んでも 気が付きませんでした
その理由 前回見ながら寝てしまったのが原因かと

その寝てしまった理由。。。今回も寝てしまいました
それが理由です (爆)  


Posted by 山羊 at 12:09映画・音楽

2006年03月20日

炎のメモリアル

DVD-5.jpg

救助活動中に事故にあう消防士が
今までの自分を走馬燈のように駆け抜ける?

過去と現在のストーリーがランダムに出てくるので
順序が何が何だか分からなくなったとこもあった
最終的にヒーローの追悼と言う事なので後味が悪かった

ジョン・トラボルタ扮する所長がダンスが得意というのには笑えました  


Posted by 山羊 at 11:57映画・音楽

2006年03月12日

北の零年

DVD-5.jpg

日本アカデミー賞で最優秀主演女優を取ったので
見てみようかなという気になり借りてきました

その気にならなかった理由

見るだけでも凍えそうだから (笑)

北海道開拓の頃の冬をダウンコートもなく過ごそうなんて大きな間違いである
せめて着物にもっと綿を仕込んで着て欲しい
いや当時はそんな薄着で開拓したのだとは思うけど
見ていて寒そうで辛すぎる ←実は自分がヘナチョコ
「北の蛍」も寒くて見てるのが辛かった (笑)

見ながらかなりのツッコミを入れてしまった自分にビックリした

種籾の買い付けに出掛けるワタナベケンさんの背景に
カッコウが鳴いてるんじゃ もう今年はどのみち米はダメでしょ
北海道でカッコウが鳴くと豆類を植えてもいいよという印
その頃には田植えは終わる頃である
そんな時期に種籾を発芽させて苗にするまでとなると
植えられるのは夏になっているわけでとてもじゃないが
実なんかはいらない

馬たちを逃がしてしまうのは良いけど あの馬たちはサラブレット種
人間に調教を受けてるんだから いずれ戻ってくるのに。。。。

使われてる鍬の刃が手入れされてないぞ
柄は使い古しているが刃に研いだ跡がないのはおかしい
最後にみんなで鍬で耕すのは良いけどてんでバラバラで耕しても収集がつかないんじゃないか
こんなところにツッコミを入れられる自分って。。。

結局 一番美味しい役柄はトヨエツで
なんだこの野郎というのがワタナベケン
香川照之はそう悪でもないように思う
ギバちゃんは最後だけエエカッコしいと思う

以前に静内の資料館を見学した時はそこの歴史はよく分からなかったけど
この映画で「なるほど!」とやっと一致しました  


Posted by 山羊 at 23:56映画・音楽

2006年03月11日

エアマーシャル

DVD-4.jpg

ああ ついにやってしまった
このDVDを借りたのは2回目

飛行機ものが好きな私としては見たかった作品
先日からレンタル屋で何度も後ろ髪を引かれつつ
いやまてよ これは既に見たのでは?
そう思いながらもどうしても我慢が出来なくて借りてしまった
オープニングで「よしよし 見てないぞ」と喜んだのも束の間
議員のお嬢さんが出てきて。。。記憶にある

やっぱ 見てるじゃん しくしく

そうだ この映画は埃が舞うシーンと海の客船のシーンが
えらいお粗末な作りでがっかりしたんだった
ストーリー的には乗客に扮したガードマン(エアマーシャル)がハイジャク犯をやっつけて
操縦桿ははお決まりの意外な人物が握るという話
今回の操縦はシュミレーションゲーム好きの子供でした(笑)

見たじゃん! とブツブツいいながら 結局最後まで見てしまいました

ちなみにエアポートシリーズは「04」まで見たことをここに記しておこう

そしてもうひとつ 飛行機物で一番好きなのは
 
 「大空港」 です  


Posted by 山羊 at 23:31映画・音楽

2006年03月10日

サハラ/死の砂漠を脱出せよ

DVD-3.jpg

ラックスの前の前の?CMでお馴染みの
ペネロペ・クルスさんが出演してる映画です

結構意気込んで見始めた映画だったのに
始まって15分後には記憶がなくなってしまいました
気が付いたら1時間も経っていた模様

ああ なんたるちぁ 。。。。(ーー;)

どうもここのところ何をするにもやる気が出ない
何かしなくてはと気持ちを盛り立てようとするのだけど
どれもこれも上手く行かなくて
すべて中途半端で終わってしまいます

ああ 今月はやることが山積みなのに。。。

いっそのこと 海まで出掛けて叫ぼうか
それとも 夕日に向かって走ろうか  (笑)  


Posted by 山羊 at 01:36映画・音楽

2006年03月08日

四月の雪

yon.jpg

もちろん 私はヨン様も好きです(笑)
でも「冬のソナタ」が好きだからです

DVDのレンタル開始そうそうに借りて見ました
ええ買ってまで映画館に行ってまで見る程のファンじゃないんです
でもスキャンダルは初日に江別まで行ってみてきました(笑)

うーん この作品。。。ヨン様が出てるってだけで
あとはどうという内容じゃありませんでした 

と言うか昨日 地元の農協(しかもローカル支店)に買い物へ行ったら
あったんですよ このDVDが。。。。
だからといってその周辺に雑誌類や他のDVDが置いてる訳じゃない
な〜んか ポツンとなんでこんな所に?って場所にあって
それが妙に悲しいんです 

ええ物語じゃなくて 売られ方がです (T▽T)

これがいつか「半額」なんてシール貼られた日にゃ泣いちゃうかも 気の毒でね

でも気の毒な原因は私の事かも

冬ソナの走りの時にはヨン様の写真集やCDや
ポラリスのネックレスまで手に入れたのに
地上波で放送され出すやいなや 手放してしまいました ははっ

す〜ぐ気が変わるもんで σ(^◇^;)  


Posted by 山羊 at 14:57映画・音楽

2006年03月07日

You Raise Me Up

You Raise Me Up.jpg

あーこれ良い曲だなぁ ホッとする

そう思ったのが帰国後のアイス・ショーで演技する

荒川静香さんを見てからの事



オリンピックはもちろんビデオを撮って見ていたけど

この時はそれほどホッとするものはありませんでした

ワイドショーなどでアイス・ショーをこぞって放映してましたが

そこに映る静香さんは口ずさみながら滑ってました

その姿がなんと気持ちよさそうな事か

滑りにもその滑らかさが出ていて

バックの曲も一段と心に染み込んできました



さっそくこちらでダウンロードして毎日聞いてます

男性の曲もありましてこちらも一緒にダウンロード

女性の方を聞くとあの静香さんの見事なスパイラルが浮かび

男性の方を聞くと身も心もほわっとします



ああ なんたが荒んだ心が洗われます  


Posted by 山羊 at 14:39映画・音楽

2006年03月06日

恋する神父

DVD-1.jpg

「デオ・グラシアス」
これがこの映画のコンセプトらしい

クォン・サンウは結構好きな俳優さん
涙が可愛すぎる でも ちょいヒゲが気になる

神父を取るか恋を取るかが彼の悩みどころだけど
恋いに胸焦がれる。。。というのには詰めが甘いストーリーだったような気がする

この映画(DVD)で繰り替えし見たのは
メニュー画面でありました
クォン・サンウはじめハ・ジウォンが歌って踊るのは
何度見ても楽しいシーンでした

ハ・ジウォンが着ていたワンピースがとっても可愛かった
フレアーがきれいに入っていて動くたびに裾がさわさわ揺れる いいねいいね
あんなワンピを着こなすのが夢であった と小さな声でつぶやいてしまう
そのつぶやきも既に過去形なのが悲しい 

今日は100円レンタルの日だったので
こんなもんでしょ ←350円なら損だったかもね

レンタル屋に行ったら レイアウトが変わっていて
手に取る映画が前に見たのか まだ見てないのか 
さっぱり分からなくなってました

これじゃいかん!! と言うわけで
「映画」のカテゴリーを追加し記録していくことにしました

というか 今日見たかった映画はこれじゃなかったのにな。。。。  


Posted by 山羊 at 01:38映画・音楽