さぽろぐ

  暮らし・住まい  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2017年04月21日

着たいと思える服がない・・・愚痴

暖かくなったり 寒くなったり まったく忙しい北海道です。
それでも春の服・・・いや月末には大阪へ行くから 夏服の準備?
押入からいろいろ出してみた物の イケてない・・・

少し前までレースとかふぁっとしたデザインが流行っていて
スカート丈はオバちゃんでもやや短めで
お腹を隠せるチュニックも流行っていた
私はおチビなので、一般人(?)が着るチュニックやひざ上スカートでも
ミモレ丈として着れていたわけで・・・・ かなり好みだった
(ズボンよりスカート派なのです。でも寒いから冬はズボン履くけど)

しかーし 今時の流行はマキシ丈? スカンツ?
やめてよ~ 私が着ると長袴状態ですよ(泣)
しかも 以前に流行だからとストライプ柄のスカンツだかキュロットを買ってみた
お腹がぽっこり出たオバちゃんが着ると
バカぼんのパパにしか見えなかったのである! 私には無理なのだ!

トップスの今時も袖がヘンチコリンでバサバサしていて嫌い!
裾も前が短くて後ろがやたらと長いじゃん なんでぇ~
オバちゃんが着ると、胸とお腹が出っ張って前身頃短めにしか見えないっ!
上着だって やたらと着丈が長い 
おチビの私が着たら、地面を引きずりそうですよ 意味わからん。

そーだ 今時のノーカラーのブラウスなどは襟ぐりがやたらと大きくて
おチビの私が着るとバストまで下がる・・・は大げさだけど 大きすぎ

好みの服や体型に合う服が ないんです。

えっ?見てる売り場が違う?

確かに そうかも知れません 20~40代位までの売り場かも
でもね それ以上の年齢層の売り場は
いきなり~100歳まで対応する売り場に見えてしまうのです。
その境界線をまたぐ勇気が・・・・・・・ 足りない・・・(>_<)

体重が5kgほど落ちたので、主な礼服やスーツなどはブカブカ
縫い縮めるワザはあるけど、また大きく育ったら困るし ←育つなよ

境界線をまたぐまでのつなぎとして
バーゲン品を切って貼って縫って  って事にするしかないか。


それにしても 1番意味がわからないのが
マキシ丈なのに、裏地が超ミニ丈って なに?
メイドインジャパンじゃないからなの?



展示に使っていたのが戻ってきた作品です。

「同じようなことを感じてます」って方は、ポチっと お願いします。
ポチッ↓ ポチッ↓

にほんブログ村
カービングのバナーをクリックするとブログ村のランキングに投票されます。
札幌のフルーツカービング教室 札幌のソープカービング教室 旭川のフルーツ・ソープカービング教室
札幌 旭川 岩見沢 美唄 奈井江 砂川 滝川 深川 教室開講中

  


Posted by 山羊 at 17:35Comments(9)日常いろいろ