さぽろぐ

  暮らし・住まい  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2017年09月07日

ポンちゃん・・・・再び

90歳の母が退院してから1ヶ月以上経ちまして
歩行もしっかり出来るようになり、杖も使わなくなってしまいました。
いや本当は使えばラクなんだと思うけど、プライドが・・・・
まあ90歳のプライドですから、辛ければ使い出すと思います(笑)
楽しみが多い母は、お出かけも多くて順調に活動しています。
ただ・・・・心配なのは ネコのポンちゃん

バアちゃんの1ヶ月半の入院で留守宅になってしまい
ネコは出入り自由な家だったので
途中から家出状態だったポンちゃん
その間に野良のモドキ(タマの付いたオス)が入り込んでご飯を食べて
病気になって寝込んでいたところを私が病院に連れて行き
(正しくはボロボロ状態でポンちゃんと間違えて連れて行った)
すっかり居心地が良くなったモドキは居座ってしまい
家の周りをウロウロと散歩する姿も・・・

先日のこと
バアちゃんが外でモドキに遭遇して
「あんた どこのネコ?
ポンが居ないからって あんたは飼わないよ」 と説教したとか

「あのネコが図々しくも家に入り込んで ご飯催促するし
ゴロゴロ甘えて来てソファで寝てるし」
「畑に行くと付いてきて側を離れないし、まったく!」
そして ついには
「ポンが帰ってこないから あのネコと暮らしても良いわ」とか言いだし

結局 モドキを飼うことになったようです。

「モドキは呼びづらいから、モモって名前にするかな」 
モモ?モドキはオスだよ メスみたいじゃん (-_-)
「あ~ら メスだよ おっぱいも並んでるし」
えっ ええええええっ? 
それ ポンちゃんじゃないの!!!!

それで、出入り口を閉め切って置いて貰って見に行ってきました。
(人が行くとすぐに逃げていくから)



あっ あう~ なんて人相が悪い・・・・
ポンちゃん 苦労したんだねぇ

バアちゃんいわく
ポンは毛長で足が短い もっと大きいネコ
これは毛が短くて普通のネコで足だって長いし小さい
ポンはこんなにご飯の催促しなくて小食だった

ポンちゃんは毛長でも雑種なので中長毛
夏は長い毛が抜けて短毛のポヤポヤ毛になるのです(昨年知った)
毛が短くなった分いくらか足が長く見え、放浪で痩せて小さくなったのでした。



ポンちゃんに詳しい嫁もポンちゃんだと認めたのですが
母だけがポンじゃないから、別の名で呼ばなきゃ!
ポンが帰ってきた時、ポンがかわいそうだから と・・・・

ただいま ポンちゃんに間違いない!!! と
母を説得してるところです。 (^_^;)

まあ どっちでも良いんですけどねぇ

生徒のみなさん 
ポンちゃんの事までご心配をお掛けしましたが
無事 ポンちゃんが戻ってきました <(_ _)>

元の飼い主のところでも3ヶ月ほど放浪しては
アバンチュールを楽しんで仔猫を2回産んでました(今は避妊済み)
今回はアバン・・・ えっ まさか モドキと? (-_-)

最近モドキの姿が見えないし
ポンちゃん 捨てられたのか?

それで傷心のポンちゃんは以前より人なつこくなってしまったのかも。



「ポンちゃん お帰り~」 にポチっと お願いします。
ポチッ↓ ポチッ↓

にほんブログ村
カービングのバナーをクリックするとブログ村のランキングに投票されます。
札幌のフルーツカービング教室 札幌のソープカービング教室 旭川のフルーツ・ソープカービング教室
札幌 旭川 岩見沢 美唄 奈井江 砂川 滝川 深川 教室開講中


 

  


Posted by 山羊 at 11:48Comments(0)日常いろいろ