さぽろぐ

  暮らし・住まい  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2018年06月06日

すき間を取るコツ(中級さん)

ただ漠然と彫り始めて、出来上がった物に対し
これって何を言いたいのかな?
何がメインなのかな?
これを生徒さんに彫らせてメリットになることは?

彫りたい物を自由に彫る
だって自分で買った石鹸だもの
良いじゃん!
と言うわけにはいかないのがテキスト作り・・(^_^;)

あっ前置きが長い? 漠然と書き始めてるもので<(_ _)>

真っ先に課題を頭に置いて彫ってるわけではありませんが
彫ってる途中から中級さんかな?上級さんかな?とは考えます
最終的に彫り上がるまでの時間と出てくる技術で段階を決めます。
既にコースのテキストは出来上がってるので
その後は番外編であるデザインコースのテキストを作ってます。



中心から8等分の印を側面まで伸ばしてるので
中心のお花が出来たら えーい沢山作っちゃえ!
とグルリと出来たら、この隙間を整えるのに
ちゃんとしっかり強調してコツを教えたかな?
その場面毎には言ってるけど、強調はしてないな・・・
と言うことで、これは隙間のコツを伝えるために出来たテキストです。

理由は後付のようですが・・・(笑)
はっきりした凹凸はなく、普通のパーツの組み合わせ
ただ、しくじったなと思ったのが、チマチマして時間がかかる
2時間いっぱいになるか、宿題になるか
8枚なんてまどろこっしいので6枚・5枚・4枚でも良い
兎に角パーツが出来上がらなきゃ教えられない(^_^;)

上級終了者はお花パーツが出来上がったら
隙間はオリジナルだよ~ってことで。
テキストのまま彫っただけでは、このテキストは終了にはなりません。


「少し参考になったかも」と感じましたら、ポチっと お願いします。
ポチッ↓ ポチッ↓

にほんブログ村
カービングのバナーをクリックするとブログ村のランキングに投票されます。
札幌のフルーツカービング教室 札幌のソープカービング教室 旭川のフルーツ・ソープカービング教室
札幌 旭川 岩見沢 美唄 奈井江 砂川 滝川 深川 教室開講中



  


Posted by 山羊 at 12:43Comments(0)ソープカービング