さぽろぐ

  暮らし・住まい  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2018年09月05日

旬の蓄え~秋色あじさい

台風21号 凄かったですね
2階で寝てるので、昨夜は風の音が気になって
まったく寝付けなかったです。

目がさえてしまい、YouTubeでタイのドラマ「ブッペーサンニワート運命の人」のダイジェスト版を見ました。 
その前にドラマの解説を見てからですけどね。
見事にガラケーとタンブンしか聞き取れなかったです(笑)
このドラマ見てみようと思ったのは、パッタナシンのブログに
ドラマの中でアユタヤ時代の家庭の食卓に
なにげにフルーツカービングが盛られてるってあったので。
確かにオリジナル版の4話目にやっと出てきました。
このドラマ、タイではかなりの人気ドラマだったようです。
ご興味がある方はまず解説版からどうぞ
日本語解説 ここからドラマにリンク出来ます。

この時期になると「あじさいの収穫」に気を揉んでる生徒さんたち
今年も「もう収穫して良いですか?」と何度も聞かれました。
まあ9月に入りましたから、ほぼ・・ほぼほぼ良いのですけど
でも中にはまだ早いのもありますから、よ~く触ってみて下さい。
極ふつうの水色あじさいで、可憐な水色は早すぎます!
秋になるとガク(花)が肉厚になって退色や変色しますので
そうなってから収穫して乾燥させて下さいね。

わが家のあじさい 普通タイプの水色あじさいです。



今年はお天気不良で、花房が小さいのばかりでした。
逆に雨続きで枯れるのがなくて、ほぼ秋色あじさいになりました。
もう収穫しても良い感じです。
矢印のあじさいのガク(花)が薄くてまだ早いです。色もまだ水色っぽいし。



これは2011年の秋色あじさいで作ったリース
元は水色のあじさいだったのが、こんな風に色が変わります。
水色が残ってますが、これも秋色でくすんだ水色になってます。
あじさいの種類や土壌によって色の変化も違ってきますが
花房が肉厚になってむっちりするのが、秋色あじさいのサインです。

もし早く収穫してしまったら、花瓶に活けて育ててあげて下さいな。

アレンジメントに使うプリザーブドアジサイを作る時は
必ずカラカラに乾燥させてから作業を行います。
キッチン用漂白剤は水で5倍位に薄めて3~4日かけて脱色します。
漂白剤の力が薄くなったら足して上下を混ぜて下さい。
漂白し過ぎると、真っ白になってペタペタになるので要注意です(溶けてる)


とにかく 収穫を慌てると ろくな事はありませんよ。 (^_^;)


「少し参考になったかも」と感じましたら、ポチっと お願いします。
ポチッ↓ ポチッ↓

にほんブログ村
カービングのバナーをクリックするとブログ村のランキングに投票されます。
札幌のフルーツカービング教室 札幌のソープカービング教室 旭川のフルーツ・ソープカービング教室
札幌 旭川 岩見沢 美唄 奈井江 砂川 滝川 深川 教室開講中