さぽろぐ

  暮らし・住まい  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2006年08月30日

美容師の宿命 手荒れ その2

soap-158.jpg

息子用のハンドクリームを作ってみました

レシピ 出来上がり50g

椿油(さとう椿)       30g
ヒマワリ油(ハイオレック) 10g
ハード剤           10g
蜜蝋・ココアバター・シアバター・マンゴーバター(適当総量です)

椿油をそのまま手の甲に付けてみるとヒマワリと同じくらいスーッとなじみサラっとするのでメインにしました

以前に作っていたクリームはオリーブメインにマカダミアン・米・ホホバ・アボガドなど数種類を組み合わせて作り
万能クリームとしてヘアクリームからナイト、化粧下地、ハンド、フットとあらゆるところに使っていました
これも大変良いのですが欠点として材料を揃えるのが大変(笑)

ついでに尿素入りにしようと思ったのですが尿素は油には溶けないんでした(笑)
尿素水を作ってからクリームに混ぜる事になるですが
乳化剤のホウ砂も必要になってくるし 水分を含むと日持ちも心配なので
余計な物は入れないと言う事で尿素はあきらめました。


普及版 レシピ 出来上がり50g

オリーブオイル(薬局方or食用)  20g
ヒマワリ油(食用ハイオレック)   20g
蜜蝋                   5g 
ココアバター               5g

普及版は手に入りやすい材料で作る簡単レシピです
こちらもなかなか好評のクリームです


【追記】 
椿クリーム 使ってみたらやはりベト付きもなくスベスベの使い心地でした これはグットです 8月31日

【追記】 クリームの作り方
材料を耐熱のカップに入れ 湯煎で溶かすか レンジでチンして溶かします
レンジを使う場合は溶けるのが意外に早いので20秒ごとに確認した方がよいです
材料が全部溶けきったら良くかき混ぜて容器に移し替え
そのまま静かに冷まして出来上がりです
作り方としてはとても簡単です


あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(美肌)の記事画像
ゴーヤローション
気になるお年頃
造顔マッサージ
食べられるほど? 使ってみました
ペルラの塩
同じカテゴリー(美肌)の記事
 ゴーヤローション (2011-08-03 16:07)
 気になるお年頃 (2010-02-18 11:41)
 造顔マッサージ (2007-05-31 17:56)
 食べられるほど? 使ってみました (2007-03-22 13:09)
 ペルラの塩 (2006-11-05 12:00)
 ヨーグルトマッサージ (2006-09-25 16:17)

Posted by 山羊 at 13:00 │美肌