さぽろぐ

  暮らし・住まい  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2008年03月21日

ガーベラ


<石鹸 マスターのスヌーピー オレンジ(旧)>

デイジーとマーガレットのお話でガーベラの事も出てきたので
ガーベラを意識して彫ってみました

と その前にまずガーベラの特徴を調べるのに「花時間」をペラペラ
そんな時に限ってガーベラが掲載されてるページが見つからなかったりするのです
やっと「これだ!」と見つけたのは実はスプレー菊で余計にワケワカ

いやいや スプレー菊は中心から花びらがあるし 
ガーベラは うーん・・・花心がつぶつぶ?

と言うわけで 中心はウネウネをグルグルにしてみました

でも・・・な~んか 違う

花心の色が同じなのも雰囲気を壊してるような気がしたので
着色ではなく「抜き替え」でやってみる事に 


<石鹸 マスター柑橘づくし みかん×レモン>

・・・ バランス悪すぎ Σ( ̄▼ ̄;) 

花心はもっと小さく 真ん中は凹まして


<石鹸 柑橘づくし レモン×みかん>

うーん?・・・・・なんか違う (笑)


<石鹸 ライオン植物物語×マスターナチュラルガーデンヨモギ>

今度は花心が小さすぎだし 花心の回りが崩れやすいのも・・・なんだかなぁ



<石鹸 柑橘づくし柚子×ライオン植物物語>

花心と花びらの境界のウネウネを二重にしてみたら安定したような・・・
なんか良い感じになってきました 


<石鹸 マスタースヌーピーピンク(新)×ナチュラルガーデンヨモギ>

この配色は良い感じです
先に作ったお花と大きさを合わせる為に石鹸をカットしましたが
石鹸の原型そのまま使った方が、花びらも長く伸び伸びと作れるかな
花びらの先も上に向けたいなぁ

それと花心はウネウネグルグルで労力かけるより書いた方が早かったりして (笑)
(さすがにもう疲れてたのでラクしました)


あとは茎ですね
ワイヤーにストローに油粘土にフローラテープかなぁ


ひとつのお花を作るのに 随分と石鹸を無駄にしちゃいました σ(^◇^;)
でもその分いろんな事が分かったので 良し!としましょう

ちなみに背景の小花はクズ石鹸から「キャラッパ」で作りました




あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(ソープカービング)の記事画像
どれもこれも記憶違い・・・
生徒さんへのお知らせ「ナイフに関して」
体験イベント132人!
生徒さん作品
出張レッスンin富良野~旭川まで
冬のグラスアレンジ
同じカテゴリー(ソープカービング)の記事
 どれもこれも記憶違い・・・ (2017-10-18 12:03)
 生徒さんへのお知らせ「ナイフに関して」 (2017-10-13 12:39)
 体験イベント132人! (2017-10-05 12:00)
 生徒さん作品 (2017-09-19 08:00)
 出張レッスンin富良野~旭川まで (2017-09-14 18:03)
 冬のグラスアレンジ (2017-09-08 17:11)

この記事へのコメント
見事なガーベラ!!早速、参考にさせて頂きます♪ 桜はまずまずの出来栄えで終了!させてしましました(笑)    今のところ石鹸はLUXとキレイキレイが一番私には扱いやすいようです。 薔薇の花弁について教えてほしいのですが・・・。  立ち上がりはけっこう深く縦にナイフを入れてるのでしょうか?寝かしすぎると牡丹やダリヤのようになってしまい・・・(;一_一)なかなか難しくて・・・。は~自家用ジェットがあれば・・どこでもDoorがあれば私もお教室に参加するのにな~。生徒さんが羨ましいです!!!
Posted by rilymama at 2008年03月21日 17:03
素敵なガーベラです!
山羊さんって、ほんと研究熱心で感心しきりです。何事も努力に勝るものなしですね。
私も負けじ?とガーベラやマーガレットの写真をジーッと見てみましたよ。
同じキク科なので共通点があって当たり前で、どこが違うのかというと、、、、
いろんなタイプがあったりしてこれまたよくわかりません。
でも、ガーベラの花芯は、低くなっていて、マーガレットは盛り上がった感じでしょうか。カービングでいうと、ガーベラの花芯は、彫り下がりの花芯なのかな。
私、この彫り下がりの花芯、まだできないんですよ!!
Posted by 京香 at 2008年03月21日 19:04
>rilymamaさん

ありがとうございます。 でも 裏から見るとまだまだなのよ~ (笑)

立体的なバラはやはり深めにナイフを入れるのですが
花びらの角度によって出来る陰影で立体的に見えるのもあります
いろいろな角度で彫ってみて下さい きっと「これだ!」と言うのが見つかりますよ
本物のソープカービングの作品を見る機会がありましたら
真上からだけじゃなくて横・斜め・下から観察すると な~るほど と言う事も

自家用ジェットやどこでもドアは私も欲しい~!
それがあれば私も教室やタイへ行って習いタイ!


>京香さん

そうそうガーベラとマーガレットの違いはヘコミと盛り上がりですよね
この違いを再現できれば言ったもん勝ちにもハクがつくってもんです(笑)

私のガーベラのヘコミは彫り下げじゃないのよ
中心からくるりと削って凹ませただけ (笑)
屁理屈で言えばキク科って中心から花びらが沸いてくるように付いてるので
彫り下げではないと思います うんうん

なぜ屁理屈かと言うとね
私も彫り下げ・・・・苦手だから 使いたくない σ(^◇^;)


(。_+)☆\(-"-) バキッ!!
Posted by 山羊 at 2008年03月22日 02:56
山羊さんに教えて頂いて、何度もチャレンジしてるのですが
花びらがペラペラになってしまいます(・・;)
花びらを描く→花びらの外側を深く切り取る の工程だからでしょうか?
山羊さんのバラ花びらに厚みがあって、花心を巻き込んでいて
とてもキレイですよね。
画像を見ながら作っているのですが、どうにもこうにもです(-""-;)
Posted by らつき at 2008年03月22日 07:18
山羊さま

ほんと!!山羊さんて、研究熱心でオリジナリティーが

あって、何より、楽しそうにかかわっているのが、素敵!

どんな立派な技術より、参考になることがいっぱいです。

くやしいくらい・・・みかん・・・・かわいい。
Posted by スノー at 2008年03月22日 09:20
>らつきさん

花心の巻き込みはですね・・・たぶん
ナイフも動いてますが石鹸も動いてるんです
ほらほら思い出してみて 小さな子どものお絵かきで丸を書く時に
クレヨンだけじゃなくて画用紙を回して書いたり、身体まで回して書いたり
そんな光景を見た事ありませんか

私はまだ古典ナイフを使いこなせていないので
殆どの場合は赤いナイフを使ってます 比率で言えば3:7位でしょうか
花びらが厚いのはそのせいかも知れませんね

ナイフは真っ直ぐ入れる、斜めに入れるを自在に使い分けられるよう
その感覚を身につけると良いと思います

な~んて そうは言っても思わぬところで勝手に斜めに入っちゃってて
ボロっ・・・・って事になるんですよね 
私もまだまだ修行が足りません σ(^◇^;)



>スノーさん

えーっ 研究熱心? 
ただ しつこいだけかもよ (笑)

だってね お教室で習っていたら いつかは習えるけど
一人ってのは何もないところからだから 仕方ないのさ
北海道って元々何もないところから開拓してきたところなので
その気質を受け継いでるのかも σ(^◇^;)

最近 このみちゃん見てないよ~ このみちゃん可愛いしょや
好物は蜜柑だったけど 伊予柑や甘夏かんとか食べるのかな

キャラ弁作るのにキャラッパって便利ですよ
次女ちゃんのお弁当にいかが? 
Posted by 山羊 at 2008年03月22日 13:01