さぽろぐ

  暮らし・住まい  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2009年01月18日

硬くなった石鹸を柔らかくする方法 その2

硬くなった石鹸に、水分を取り戻す方法は

熱さまシートのCMを見てひらめきました

スライム です ←熱さまシートはどした?

そう ドラクエに出てくるあのスライム君
とは言っても、モニターの中とかぬいぐるみのスライム君では役に立ちません
おもちゃのドロドロして、でも手には付かずサラっとした感触のあのスライムです

石鹸に水分を取り戻す方法としては
浴室の湿度を利用する、水にくぐらす、濡れテッシュとタッパを使うなどがありますが
表面がドロドロになって上手く行きません

ならばスライムの中に石鹸を漬け込めば、石鹸の表面も溶けなく
水分もほどほどにしみ込んで行くのでは?と思ったのです

さあ 実験です

まず スライムが必要ですが、田舎の何処に売ってるの? 
なので スライムから作ってしまいます
材料は 洗濯糊 水 ホウ砂 (ホウ酸とは別物です)
作り方は・・・面倒なので「スライムの作り方」でググって下さい ←おいっ

ホウ砂・・あまり聞きませんが、ちょうど持ってたんです、手作りクリームを作るのにちょこっと使うんですよ

子どもの遊びには、スライムに色付けするのですが
今回は用途が違うので色は付けません

さあ スライムが出来たので、さっそく石鹸を漬け込んでみましょう


<注・このスライムは既に石鹸数個に使った後で色落ちで色味があります>

石鹸はスライムの中に入れてしまいます
スライムが均等にならなくてもドロドロしてるので、勝手に均等になります

この状態で1日放置してみました
が、残念ですが程よい保湿・・・ではなく まんま水分を含んでしまいました
それでも実験続行2日目へ
更に水分を含んでしまい、表面は柔らかくなってしまいました
最初に試みたのは、ミヨシのレモン石鹸とダイソーの緑茶石鹸
レモン石鹸は水分を含んだ層から色抜けして、スライムに移ってしまいました



石鹸の状態を見るのにカットしてみる事に

元のレモン石鹸は完全にカリカリ状態のを使いました
2日間スライムに漬け込んだら、写真のように色抜けしてブヨブヨ
中心部分までには水分が達しなくて、カリカリ状態です
色の状態でもはっきりしてますね 断面もひび割れが確認できます

緑茶石鹸は2個入りで販売されていて
1個目はレンジでチンして、表面を削り、ダリアの花びら2周目でアウト
つまりカリカリの3歩くらい手前の状態でした
残りの2個目をスライムに漬けてみたところ、色抜けは殆どなく
表面の溶け出しも若干で、水分の含みもレモン石鹸のように極端ではありません
断面にはひびに発展するような白いつぶつぶが見えます

さて この二つの違いですが、レモン石鹸と緑茶石鹸の質感から違っていまして
レモン石鹸は若干透明感のある石鹸でした
このレモン石鹸と同じタイプで、マックスのすこやか桃も同じ経過をたどり
表面はプヨプヨで色抜けしました

そして緑茶石鹸の質感はマットな不透明です
このタイプと似てる、マックスのハーバルバレーローズマリーも漬け込んでみたら
色抜けはなく、水分の含み方も緑茶石鹸と同じでした

さてさて スライムに漬ける方法は失敗なのか?

うーん・・・せっかくここまでしたのだから、諦めたくはありません

そんな時、ゴルゴ13のガムのCMが目に止まりました

いつも無表情のゴルゴ13
ガムを噛む時でもクチャクチャなんてせず、表情はクズしません

あっ そうだ!! これだ!!

山羊さん ゴルゴ13のCMで ひらめきましたわ (☆ o ☆)キラキラ


と言うわけで その3に続きます

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(硬くなった石鹸を再生(カービング用石鹸))の記事画像
固くて彫れない石鹸はソープバスケットに
硬くなった石鹸の再生~もう怖くない!
硬くなった石鹸を柔らかくする方法 その4
その4・・・ちょっとその前に
硬くなった石鹸を柔らかくする方法 その3
 固くて彫れない石鹸はソープバスケットに (2018-09-19 17:22)
 硬くなった石鹸の再生~もう怖くない! (2011-08-23 22:46)
 硬くなった石鹸を柔らかくする方法 その4 (2009-01-31 12:42)
 その4・・・ちょっとその前に (2009-01-24 16:24)
 硬くなった石鹸を柔らかくする方法 その3 (2009-01-19 22:51)
 硬くなった石鹸を柔らかくする方法 その1 (2009-01-17 21:40)

この記事へのコメント
こんばんは。
こちらでは初めましてですね。

山羊さんのもとへ交換物を送るまでは・・・と思っていたのですが、
たいした物でないわりに思った以上に時間がかかってしまい・・・(汗
テストが終わって受験まで一週間ほどありますので、なんとか送れたらと思っています。
決して忘れたり、トンズラしようとは思っていません。
私事でこんなに伸ばしてしまってすみません。一ヶ月も!

教室も都合が合えば、行かせていただきます。
こんなルーズな生徒は嫌かもしれませんが(笑

「硬くなった石鹸を柔らかくする方法」、その3、楽しみにしています。
失敗した石鹸がありあまっているのでこういった方法は色々と欲しいもので。
CMでひらめいてしまうなんてスゴイです!

では、これで失礼します。
Posted by こまめ at 2009年01月18日 22:22
すごいっ。すごすぎる~~

着眼点がすごい、
普通にホウ砂がお家にあるのもすごいし、
化学の実験レポートを彷彿とさせる考察もすごい~

ゴルゴ13で何をひらめいたのかっ。
うーん、3が待ちきれません。
Posted by Tomomi M. at 2009年01月18日 23:06
>こまめさん

忘れたりとかなんて そんなに責めないでぇ~
お約束の期間はありませんから、どうぞ時間が出来てから取りかかってくださいな
テストや受験でしたら、そちらが最優先です!
どうぞそちらに全力を注いで良い結果を出してください ねっ

札幌のカービング教室は習う方のニーズに合わせたものですので
こちらも心配なく予定を作っていただいて大丈夫です
学びたい時のMANABIYAさんですから

その3 結果は出てるので 期待は・・・あはははははっ  
Posted by 山羊 at 2009年01月18日 23:16
>Tomomi Mさん

えへへっ 行き詰まった時はマンガが一番です
特にゴルゴ13と島耕作を読むと何かひらめきを感じます
と言っても、ひらめきを感じただけの方が多いですけどね(笑)

ホウ砂はひと箱500円位で薬局の棚にあって結構お手軽な薬品なんですよ
オイルと水とホウ砂の3種類だけなのに混ぜるとクリームが出来ちゃうんです
これを作った時は、市販の化粧品ってどんなけ儲けてるんだ?と思いました
でもこれ以外にホウ砂の出番がなかったんですが、スライムが出来るとは私もびっくり
冬休みの自由研究に使いたかった~ ←誰の?

その3では いよいよ咳き込みます (笑)
Posted by 山羊 at 2009年01月18日 23:34