さぽろぐ

  暮らし・住まい  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2009年11月18日

山羊さんのカービング用キャンドル作り その3

その2の続きです。

レシピ4を彫ってみました。 
やっと最初のキャンドルに近づきました。
しか~し どうも納得出来ません。 
と言うのも市販キャンドルが40%というのが解せません。

もしかして キャンドル自体の内容が違うのかも・・・・
確かにパープルのキャンドルは昨年の頂き物でちょっと別格だったんですよね。

もう一度始めに戻って、同じキャンドルで確かめたいと思います。



このキャンドルは色違いですが最初の物と同じで、全体で約80gありました。
それに対して、融点の高い物質は約40gと同じものを使いました。

結果・・・・半球型で3個(1個40g)出来あがり



レシピ1と同じようにカービングクズも少ない仕上がりとなりました。

これでも納得出来なくて (笑)


レシピ5を作成  使ったのは以下の画像の通り



赤とオレンジの混食で60g 芯と座金がそれぞれ含まれてるので、おおよそで取り除き

市販キャンドル 50g 融点が更に高く固い別物質 40g

出来映えとしては良く出来ました。
色は濃い赤を期待しましたが、濃い目のローズ色になってしまいました。

うーん うーん・・・これって回りにグリーンをコーティングすると スイカになるんじゃ?

と言うわけで、夏場でなきゃ高くて彫れないスイカを冬でも彫れると言う具合に
冬に彫る、スイカキャンドルのカービングを目指すべく制作にかかりたいと思います。

まず・・・型だよなぁ・・・なにか代用出来ないかなぁ
小さめのボールに穴を開けて・・・ってどうでしょねぇ

って 今週は19日が深川遠征で、頼まれ物が20日納品で
21日は札幌遠征なんもんで・・・・まだまだ着手は遠いです。はい

ああああぁぁぁぁぁぁ 仕事もしなくっちゃ~ ←だから早くしろよ~




のんびり してる訳じゃ ないんですけどねぇ σ(^◇^;)   ←って誰に?

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(キャンドルカービング)の記事画像
フローティングキャンドルカービング
タイカービング北海道
リボン結び出来ますか?
対話のアイテム
イベントに誤算は付きもの
メニューは豊富に取りそろえております。
同じカテゴリー(キャンドルカービング)の記事
 フローティングキャンドルカービング (2018-06-07 16:59)
 タイカービング北海道 (2018-06-05 08:00)
 リボン結び出来ますか? (2018-06-04 08:00)
 対話のアイテム (2018-06-01 04:00)
 イベントに誤算は付きもの (2018-05-30 03:41)
 メニューは豊富に取りそろえております。 (2018-05-26 05:03)

この記事へのコメント
パステルカラーがとてもすてきです。
火をつけるの、、もったいないです。

ソープからキャンドル、、
いろんなものをグラムで量って実験。

なんか山羊さん、博士のようです^^。
次の実験も楽しみです。

はやくスイカ完成してください!!!!!!!!!!!!
Posted by wukiwukii at 2009年11月21日 12:52
wukiwukii さん

キャンドルなので火を灯さなきゃ勿体ないですよ~(笑)

どうも確かめて見なきゃ気が済まない性格らしいですね。
それが元で余計な道具が増えてしまい、またまた部屋が狭くなってしまいます。

スイカは年内には間に合うように作りたいと思ってます。
年末年始の宴会に添えなきゃ (笑) ←食べれないけど
 
Posted by 山羊 at 2009年11月22日 04:19