さぽろぐ

  暮らし・住まい  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2010年02月22日

ハスカップせっけんと黒蜜せっけん

ただいま熟成中です。



【ハスカップせっけん】

以前にもハスカップせっけんは作ってるのですが
今回はオプションとして使っていたハスカップを
目先を変えてオイルから色付けする事にし、冷凍ハスカップをオイルに漬け込んで
・・・・・ところがハスカップの水分が出てしまい分離 失敗 (×_×;)
ならば、ハスカップを乾燥させたパウダーでどうかと取り寄せまして
色素を取り出して(中学の理科でやった方法よん)オイルを着色し 綺麗な赤紫に!
さあ鹸化・・・・と思ったら やはりピンクベージュになってしまいました 残念
酸性で発色する色素は、アルカリでは思いも寄らない色になってしまいます。
それでも最後のオプションにハスカップパウダーを混ぜてみました。
ドライだからなのか、ハスカップのツブツブはそれほど酷い変色にはならないみたいです。

オリーブとかブルーベリーの葉ってお茶になるんですが、ハスカップの葉はどうなのかな
渋柿から石けんが作られてますが、苦いハスカップでは?
なんて葉から作る石けんとか、また余計な事を考えてしまいます。(笑)

【ハスカップのせっけん】 材料
オリーブオイル・米油・パーム油・パーム核油・ココアバター・ハスカップ
水・水酸化ナトリウム・無水エタノール

エタノールは、もちろんオイルの段階で気化させています。




【黒蜜せっけん】

もうひとつは保湿を狙った黒蜜を入れた石けんです。
黒蜜の為か、こちらもベージュ色です。
黒糖を使った方が色は黒っぽくなりますねぇ

これは予約済みの石けんなので・・・・
我が家で使う分も急ぎ作らなくては ふぅ ( ̄。 ̄;)

【黒蜜せっけん】 材料
オリーブオイル・ひまわり油・米油・パーム油・ココナッツ油・ココアバター・黒蜜
水・水酸化ナトリウム


あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(手作り石鹸)の記事画像
手作り石けん&クリームの講座
オーダー石けん2種
つい試してみたくなる物
絹つや石けん
セサミスィートな石けん
市民講座開講中
同じカテゴリー(手作り石鹸)の記事
 手作り石けん&クリームの講座 (2013-02-20 02:11)
 オーダー石けん2種 (2012-09-26 23:59)
 つい試してみたくなる物 (2011-03-11 10:38)
 絹つや石けん (2011-02-15 18:47)
 セサミスィートな石けん (2011-02-14 12:16)
 市民講座開講中 (2011-01-20 23:59)