さぽろぐ

  暮らし・住まい  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2010年06月01日

今月のめあて



今月の「めあて」・・・・・忘れ物をしない!

5月を振り返り、大阪の珍道中から始まって
教室での見本を忘れたり、石鹸忘れたり~ Σ( ̄▼ ̄;)
まだらボケが激しく入り乱れておりました。
あっ ジャム焦がして 小鍋ひとつを処分の刑なんてこともあったり・・・・

6月は気を引き締めて忘れ物をしないように心がけたいと思います。


目標じゃなくて、めあてと書くところが・・・  ←気持ちがゆるいっしょ

もふもふした丸いアジサイも好きなんですが
最近は原種に近いガクアジサイがしっくり来るんですよねぇ ←そんなお年頃



昨日の北海道新聞にアジサイが紹介されてまして
平安時代では「よひらの花」と呼ばれていたとか
(4枚のはなびら)



アジサイの花びら(ガクですが)はよ~く見てみると
4枚だったり、半端な大きさの5枚目がついていたり
八重になっていたりと、結構やんちゃな感じですよね(笑)



材料 ペリカン石鹸 アミノソープアロエ ライオン植物物語
    ビーズ 30番裸ワイヤー フローラルテープ プリザープトの葉

器のピッチャーは大阪で購入した物で、ちょっとミニサイズ ←何処に行ってもカービングバカ。
アジサイを華奢に組み立てるコツは30番のワイヤーに
フローラルテープを4等分にして使う事です。
そのままの幅で巻くとお団子のような茎になってしまうので、細くしてすっきりと。
プリザの葉はハサミでカットして大きさをあわせました。



3年前のアジサイ あまりにも壊れやすいので器でカバーしていて
あれからずっと会社のカウンターに置かれたまま、香りは完全になくなってます。



こちらは5年前に作ったもので、彫った!って感じの作りです。 (笑)

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(ソープカービング)の記事画像
どうしてもと言うリクエストに応えてのバラ
お孫さんの為のハロウィン
固くて彫れない石鹸はソープバスケットに
初級さんのハロウィン・ライト付き
旬の蓄え~秋色あじさい
8月の予定
同じカテゴリー(ソープカービング)の記事
 どうしてもと言うリクエストに応えてのバラ (2018-10-03 12:00)
 お孫さんの為のハロウィン (2018-10-02 12:00)
 固くて彫れない石鹸はソープバスケットに (2018-09-19 17:22)
 初級さんのハロウィン・ライト付き (2018-09-13 12:07)
 旬の蓄え~秋色あじさい (2018-09-05 17:59)
 8月の予定 (2018-08-01 14:52)