さぽろぐ

  暮らし・住まい  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2011年08月03日

ゴーヤローション



バァちゃんから初物のゴーヤを貰いまして、さっそく切ってみたら

なんと 中が真っ赤っか

こんなのって有り? さっそくネットで調べてみたら
ゴーヤが熟すると種のまわりが赤くなって甘くなるそうです。
その赤いところを舐めてみたら、ホントに甘い!!

ふ~ん ほ~お な~るほど
で、ゴーヤって美白ローションの材料になるんですよね
そして最近の美白化粧品って赤い成分がこぞって入ってるわけでして
じゃあこの赤いのって美白によさげじゃありませんこと?

※注 ゴーヤの赤と美白の関係については何の根拠もなく語ってます。
    注目のアスタキサンチンは甲殻類などや藻からの培養で取れる色素です。

と言うわけで、種周りの赤いワタをウォッカ(40°)に漬けてみました。
冷蔵庫で1~2週間休ませて、コーヒペーパーで濾しまして
1週間分づつ取り分け、2~5倍の精製水で割り
グリセリンをチョコット入れローションにします。(保存はどちらも冷蔵庫で)

※もちろんゴーヤ本体や白いワタが本来の材料です。
 他にホワイトリカーでも良いですし、日本酒でも可です。
 正し日本酒はアルコール度数が低いので日持ちはしません。
 でもアルコールが低い分敏感肌向きではあります。

今年は節電対策で、グリーンカーテンを作ってるところが多いと思います。
ゴーヤの本体3~4切れと種とワタで美白ローションを作ってみてはいかがでしょうか。


ポチッ ↓  ポチッ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ カービングへ
にほんブログ村



あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(美肌)の記事画像
気になるお年頃
造顔マッサージ
食べられるほど? 使ってみました
ペルラの塩
同じカテゴリー(美肌)の記事
 気になるお年頃 (2010-02-18 11:41)
 造顔マッサージ (2007-05-31 17:56)
 食べられるほど? 使ってみました (2007-03-22 13:09)
 ペルラの塩 (2006-11-05 12:00)
 ヨーグルトマッサージ (2006-09-25 16:17)
 美容師の宿命 手荒れ その3 (2006-09-11 17:43)

Posted by 山羊 at 16:07 │美肌