さぽろぐ

  暮らし・住まい  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2014年08月26日

なんちゃってプリ・アジサイ編~その4

お待たせしました~ (^_-)-☆

乾燥出来ました。



48時間漬け込んだ方が色濃く仕上がって、グリセリン効果で6時間より柔らかです。

色については、シアン+イエローの方が青緑って感じですね。
緑ってことなら、ライトシアン+イエローの組み合わせが良いです。




こちらはシアン+マゼンダはボルドーって感じです。
ラベンダー系のパープルなら、ライトシアン+ライトマゼンダが良いでしょう。

ライトマゼンダ+マゼンダは蛍光色のようなビビットピンクになってしまいました。
可愛らしい色ではありますが、あまりにも目立ってしまい脇役には難しいですね。

ちなみにライトマゼンダとマゼンダを混ぜたのは
マゼンダが残り少量だったので、全部なくしてしまいたかった それだけです。


さて これがどこまで市販のプリと渡り合えるかと言うことですが
それはまだ何とも言えません。
ここまではそれっぽく出来ましたが、商品としてはまだ扱えません。
なぜなら 商品テストを行っていないからです。

退色・変色について、色移りについて、変質について
予想としては、6時間着けたアジサイ以外は石鹸に色移りしてしまうでしょう。
でも市販のプリの色濃いのは石鹸に色移りてしまいますけど。

たぶん退色が一番早いのは6時間着けたアジサイだと思います。
それも市販プリも色薄いのが結構早くに退色してしまいます。

後は変質でしょうか。
グリセリンの効果が1年持つのか 2年持続するのか

いまの段階では責任を持てないので、販売用のアレンジメントには使えません。
展示用としてなら、使ってもいいかな と言う感じかな。


プリザーブドに加工する専用液はちゃんと販売されています。
脱色・脱水目的のアルコール系の1液
染色・保存目的のグリセリン系の2液
この2種類の液を使ってプリザーブドフラワーに加工します。

市販されてるんですが、お値段が高いんですよね、それに2~3回しか使えないし。
それでプリンターインクが100均に登場したので
なんとか利用できないかなという発想でプリ加工に試みました。

まず脱色でアルコールを使わずに漂白剤を使ったのは、アルコールが高いから(笑)
手作り石鹸でも99.5%以上の無水エタノールを使って、有効成分を抽出したり
色素を溶かし抽出し石鹸を作ります。ですから 私 持ってるんです。
でもこれ手に入れるのに、地元で結構面倒でした。
お値段も500mlで1350円だったし・・・・・

漂白剤なら100円で買えます。
漂白剤を使っての問題は、材料の水分と洗剤分でしたが
染色した結果、市販には劣りますが特に問題なく色も付き、グリセリン分も吸収しました。
ですので、ちょっと使うならこれでも間に合うと思います。

では まとめ (試したい方はすべて自己責任で行ってください)

材料 秋色アジザイになったアジサイ・アナベル・ピラミッド・カシワバなど
    北国ならお盆を過ぎたあたりになると、アジサイが肉厚になり丈夫な花(ガク)になります。
    咲き始めの頃の可憐な頃の花(ガク)は薄くて上手く出来ません。
    生でもドライでも出来ます。

    漂白剤(キッチン用・衣類用) 100均プリンターインク グリセリン
    訂正(9月9日更新) 漂白剤はキッチン用を使いましょう。衣類用は薄いです。
    

【脱色】
広口瓶に小房にしたアジサイを入れ、漂白剤をかぶるまで入れます。(適度な重石が有効)
約6時間放置します。 白くなったらザルに引き上げて、洗剤が落ちるまで水洗いする
漂白剤に長時間着けすぎると、細かな部分から溶けてもろくなるので着けすぎない。
脱色できたら漂白剤から引き上げ、洗浄する
衣服に漂白剤が着くとその部分が脱色されてしまうので、エプロン着用! 

【染色】
チャック付き袋に100均プリンターインクを入れる(好みの色に混ぜる)
グリセリンと水を足し、水洗いして水切りしたアジサイを入れ
出来るだけ空気を抜いて、染色液を全体に回るようにする。

染色液の割合(目安です)
プリンターインク2: グリセリン1: 水1
これは目安ですので、色を薄くしたい場合は水を多めに
または水とグリセリンを多めにするなど
水が多いと石鹸のアレンジメントに使用した際は、色移りしづらい
グリセリンが多いと色移りしやすいかと思います。

つけ込み時間は、6時間~24時間くらいが良いのではと思います。

グリセリンはアマゾンでも購入できるようです。

【乾燥】
割り箸などで染色したアジサイをザルに取り、水道水で洗い流します。
新聞紙を重ねたところへ広げて干します。
または新聞紙の上に平らなザルなどの上に広げて干す。24時間くらい。

アジサイの中に入った染色液がにじみ出てくるので
乾燥中は新聞紙に染色液が染みこみますので、周りが汚れないよう注意。


いま 脱色中の物です。(5時間半経過)



上の層が、昨年のドライアジサイてす。1年前ですので部分的に茶色に変色してました。
変色した部分が茶に残ってます。

2層目がブルーベリーの葉です。以前脱色したときはトイレ洗剤を使って脱色しました。
やはり肉厚な葉なので、この時間では脱色しきれませんね。今回漂白剤だし。

下のむ3層目は生のアジサイです。



現在のアジサイは秋色になってしまい、花(ガク)も肉厚になっています。
それでも白く脱色できました。(これは普通のアジサイです)

そして現在染色中のものです。



市販のプリ・アジサイですが、4年くらい前に購入したものです。
薄いピンクやオフホワイトですが退色・変色で使えません。
これを染色液に着けて・・・・復活出来ないかな と
でも花(ガク)部分がグリセリン効果が残っていて、油っぽいんです。
染色液を弾いてしまうのではないかと 心配・・・どうなるかな

あわせて「その5」もお読み下さい

2015/8/4
改良編をUPしました。


なんちゃってプリ・アジサイ 面白かったと感じましたら ポチっとお願いします。
ポチッ↓ ポチッ↓

にほんブログ村
カービングのバナーをクリックするとブログ村のランキングに投票されます。

カービングのコンテストが開催されます。
詳しくは ↓ こちらの ↓ バナーをクリック



あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(ソープカービング)の記事画像
初級さんの椿ストーンプレート盛り
販売会レポート~ほぼ ほぼほぼ完売
12の予定&砂川市手づくりマーケットinゆう
勝負は11:30~14:00まで!
あす岩見沢で体験出店
プリンセチア~中級さんへの課題
同じカテゴリー(ソープカービング)の記事
 初級さんの椿ストーンプレート盛り (2018-12-11 15:45)
 販売会レポート~ほぼ ほぼほぼ完売 (2018-12-03 17:50)
 12の予定&砂川市手づくりマーケットinゆう (2018-12-01 18:28)
 勝負は11:30~14:00まで! (2018-11-27 14:53)
 あす岩見沢で体験出店 (2018-11-24 20:59)
 プリンセチア~中級さんへの課題 (2018-11-18 12:16)