さぽろぐ

  暮らし・住まい  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2017年04月14日

ガーベラ彫ってみて~

現在あちこちの教室でガーベラのレッスンを行ってます。
実はガーベラは予定していた訳ではなくて
たまたま彫りたいと言いだした生徒さんがいまして
そう言えば暫くガーベラのテキストを見てないなぁ どこだっけ?

見つからなくて(PCファイルの置き場所がわらん)新たに作る事にしました。
一通りテキスト画像を並べてみて・・・・さて これは初級?中級?上級?
うーむ・・・・・・ 初級かな  中級後半だと物足りない? 上級さんには失礼?



結局 作業の流れは同じ
でも、それぞれの技術進行に応じて 彫り方を変えます。
彫刻刀・三角彫り・丸・一筆彫り そして上デザインコースをやり倒した生徒さんには
本物のガーベラの画像を見せて、目指すのはこのガーベラ!
まず自分でを彫ってみ! ←と 出だしは丸投げ
途中で見かねた場合は、チャチャ入れます(笑)
そして最後は「私はね独学だから、とにかく知りたがりの人なの
昔は作品展なんかに行くと、まず裏側を見るの
そうすると何処まで彫るべきなのかが分かったので」
と言って、生徒さんのガーベラをひっくり返してダメ出しします(笑)
やはり裏にも手をかけてると良くできた作品だと思えるのです。



見た目は同じようでも彫り方はいろいろです。
初級さんの地道に基本通りの彫り方では、やはり手間がかかりますが
技術を身につけていくと、随所に2行程が1行程になりスピードUPしますね。
また初級さんの内でも中くらいですと、細かな作業がポロポロ取れてしまう場合がありますので
それも「失敗しないアイテム」を取り入れたので 失敗しません! 
そのアイテム 山羊が作りました 生徒さんに絶賛発売中 強気の200円です (笑)
(作り方は教えてるんですが、購入希望が多いです)

過去のガーベラで2008年3月の作品
手作り石鹸でよく使う抜き換えの方法を花芯に使ってます。





2014年3月の作品
こちらは自作の石けん粘土(石鹸クズとグリセリン・上新粉)を花芯に使ってます。




この時も石けん粘土の作り方をお伝えしましたが、作ってまで使う方は少なく
市販の小むぎ粘土を使う生徒さんが殆どでした(シクシク)
あっ小むぎ粘土使うならグリセリンを少量混ぜた方が良いよ~

今年のガーベラはより本物に近づけ、例え初級さんでも失敗しないガーベラです。
100均に行けばどなたでも作れるアイテムですが(最低4品は必要)
出来た物を200円で絶賛発売中 ←しつこい?(笑)

ガーベラ 種類」で画像検索するといろいろなガーベラが出てきます。


「あこぎな商売してるよね」と感じましたら、ポチっと お願いします(笑)
ポチッ↓ ポチッ↓

にほんブログ村
カービングのバナーをクリックするとブログ村のランキングに投票されます。
札幌のフルーツカービング教室 札幌のソープカービング教室 旭川のフルーツ・ソープカービング教室
札幌 旭川 岩見沢 美唄 奈井江 砂川 滝川 深川 教室開講中


同じカテゴリー(ソープカービング)の記事画像
サッポロモノヴィレッジ2017
立ち直りが早いけど通販に手を出しそう
目覚める!
生徒さんの作品
奥さん 事件です!
生徒さんの作品
同じカテゴリー(ソープカービング)の記事
 サッポロモノヴィレッジ2017 (2017-08-15 15:40)
 立ち直りが早いけど通販に手を出しそう (2017-08-07 08:00)
 目覚める! (2017-08-04 12:41)
 生徒さんの作品 (2017-07-27 17:13)
 奥さん 事件です! (2017-07-25 13:32)
 生徒さんの作品 (2017-07-24 12:53)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。