さぽろぐ

  暮らし・住まい  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2017年06月04日

使えます・・・カゴをバスケットに

ソープカービングで作るお花は、材料の石鹸の大きさがほぼ決まってるので
だいたい直径7cm以下のお花になってしまいます。
そのお花を使ってアレンジメントとなると、大作にするには沢山彫らなきゃ!ですね。

出来れば、少ないお花で大きく見せたい・・・
そんな時は器に持ち手が着いてるバスケット型が宜しいかと

でもでも カゴは色々見つけることが出来るけど
バスケットとなると、なかなか欲しいサイズが見つけられません。
特に田舎はね・・・・・
しかも北海道は通販送料が高いし・・・・・

ええーい もうそれなら 作っちゃえ~

籐で編む?クラフトバンド?藁? ムリムリ (^^;)

材料はズバリ カゴです。



毎度お馴染みのところから調達してきました(笑)

これに・・・・



18番ワイヤー2本(緑) 24番ワイヤー2本(緑) シュガーバインの造花(ツル物の造花なら可) リボン
道具はニッパー・ラジオペンチ・ハサミ

お馴染みのお店にもシュガーバインの造花やツル物の造花があるので要チェック



18番ワイヤー2本をカゴの両端に通して、ラジオペンチでギュっと固定します。
ワイヤーは平行するするよりも、交差させた方が良いです。(中心でバッテンにね)
これで持ち手が出来ました! 簡単!

次はワイヤーの目隠しです。
造花のシュガーバインをつなぎ目でスポっと抜いてバラします。
24番ワイヤーを使って持ち手にからめ止めていきます。
この時に葉の向きを正面・背面とバランスよく向くようにします。
葉をびっしり付けてしまうと、持ち手が重そうに見えるのでソコソコ程度に。
からめて余ったワイヤーの端っこは、お箸などにクルクルまいてツルのように飾ります。
リボンをくくりつけて出来上がり。



フォームをセットし、シサル麻またはカラー羊毛(ク゛リーン系)を薄く敷いてアレンジ開始です。


【札幌の午前の部の生徒さん作品】



右のブルーのバスケットが生徒さんが組み立てた物です。
左のバスケットは私が作った見本でしたが
こげ茶がお気に入りと、生徒さんのアレンジに使いました。
今日はバスケットを組み立てて、ピンクのお花を前回の復習として彫って頂きました。
(赤いお花は前回のレッスンで彫ったものです)
ブルーのバスケットもお持ち帰りし、お家でアレンジするそうです。

中級7回目を終了した生徒さん作品でした。


カービング教室リラのカリキュラム
初級12回・中級30回・上級18回・デザインコース
ご希望に応じて都度アレンジメントも取り入れております。
また飛び入り修行も随時お受けしております。



「少し参考になったかも」と感じましたら、ポチっと お願いします。
ポチッ↓ ポチッ↓

にほんブログ村
カービングのバナーをクリックするとブログ村のランキングに投票されます。
札幌のフルーツカービング教室 札幌のソープカービング教室 旭川のフルーツ・ソープカービング教室
札幌 旭川 岩見沢 美唄 奈井江 砂川 滝川 深川 教室開講中









あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(ソープカービング)の記事画像
士別市なにいろマルシェでびっくりポン
心がけは「寒冷地仕様」
11月の予定
クリスマスリース2017
どれもこれも記憶違い・・・
生徒さんへのお知らせ「ナイフに関して」
同じカテゴリー(ソープカービング)の記事
 士別市なにいろマルシェでびっくりポン (2017-11-13 15:07)
 心がけは「寒冷地仕様」 (2017-11-02 01:00)
 11月の予定 (2017-11-01 08:00)
 クリスマスリース2017 (2017-10-27 17:29)
 どれもこれも記憶違い・・・ (2017-10-18 12:03)
 生徒さんへのお知らせ「ナイフに関して」 (2017-10-13 12:39)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。