さぽろぐ

  暮らし・住まい  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2018年06月01日

対話のアイテム

サッポロモノヴィレッジ2018 終了語録
ひまで ひまで~
なんて事になってはダメ!そう思って用意したのが
石鹸クズを使ったサシュ・・・いえ香り袋かな
イベントの時は必ずこれを作ります。



最初はカービングブースの前の通路を通り過ぎる人に
何かを配ってる事が分かると、人は立ち止まってくれます
そしてこれは石鹸であること、なぜ石鹸クズが出るのか
それはこの作品を私たちが作ってるから
ぜひ見て下さい!体験をしてるんです!
ほら短時間でこんな可愛い物が出来るんです!
彫りクズだって有効利用出来るんです

と まあこんな具合に配る予定だったんですが
お陰様でマッチ売りの少女になる暇はありませんでした(笑)

今回は3教室合同で3講師だけのつもりでしたが
もしも!を想定してリラの生徒さんにも手伝って貰い
4人体制で挑んでいたのです。 
私たち3人が指導にあたり、生徒さんには受付と物販を担当
そしてその合間に作品の前に立ち止まった方たちに
石鹸クズの香り袋を渡しながら作品の説明をして貰いました。

大量に溜まってしまい、困ったさんな石鹸クズですが
話しかけのきっかけとなるアイテムとして大活躍です。

石鹸クズの香り袋作り方
材料はお茶パックとモール(30cmを4等分にカット)
お茶パックに石鹸クズを詰めて、パックのフタ部分を返し
更にモールでキュっと絞りますが、モールの針金でケガをしないように
モールの両端を内側に向けて曲げる事が大事です
それと石鹸クズのパウダー状になったのは使わない方が良いかと。
(お鼻が弱い方が発作を起こさないように)

いつもイベント毎に沢山作って配るのですが
終わって見ると、途中でなくなってしまい
もっと沢山用意しておけば良かったと
毎回反省してしまうのでした。

さて 次のイベントに向けてまた作らなきゃ~

注:作り置きの時は、香りが混ざらないように種類別に袋に入れて起きましょう
  日焼けした古い石鹸クズは使わない方が良いです


「少し参考になったかも」と感じましたら、ポチっと お願いします。
ポチッ↓ ポチッ↓

にほんブログ村
カービングのバナーをクリックするとブログ村のランキングに投票されます。
札幌のフルーツカービング教室 札幌のソープカービング教室 旭川のフルーツ・ソープカービング教室
札幌 旭川 岩見沢 美唄 奈井江 砂川 滝川 深川 教室開講中




あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(ソープカービング)の記事画像
癒しの紫陽花(生徒さん作品)
滝川市で体験講座
花火のようなカービング(初級さん)
紫陽花もピカリます
クックカフェ「旅の途中に・・・」
深さで印象も変わる(生徒さん作品)
同じカテゴリー(ソープカービング)の記事
 癒しの紫陽花(生徒さん作品) (2018-06-22 18:45)
 滝川市で体験講座 (2018-06-21 08:00)
 花火のようなカービング(初級さん) (2018-06-19 13:52)
 紫陽花もピカリます (2018-06-16 18:50)
 クックカフェ「旅の途中に・・・」 (2018-06-15 08:00)
 深さで印象も変わる(生徒さん作品) (2018-06-14 17:40)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。