さぽろぐ

暮らし・住まい  |その他北海道

ログインヘルプ


2021年09月14日

山くるみ

風が強かった翌日のこと
こんな光景が目の前にあったら・・・

山くるみ

クルミが「拾ってぇ」と、私にささやくので (^_^;)

山くるみ

取りあえずサンダル履きの足で踏んで見ると
プチプチを指で潰してるような感覚が・・・
つい面白くて・・・

山くるみ

こんなに拾っちゃったよ (^_^;)


ポンちゃん(猫)が1匹で留守番してる実家には
齢50年以上のクルミの木がありまして
その昔、父が菓子クルミの木だと言って植えたのでした。
でもこの木はただの山胡桃の木で、すっかり肩すかし

毎年律儀にクルミを実らせてましたが
なにせ殻が固くって、非力な少女には無理でした ←当時ね

そうだ!ハムスターに剥いて貰おう!
浅はかにもハムスターに与えてみた物の
「なにコレ?」・・と見向きもせず、壮大な計画が崩れ
以来ただ自然に帰すだけでした。

来年、隣接してる水田に基盤整備が入る予定なので
もしかするとこのクルミの木も処分になるかも知れません。
そう思うと・・・勿体ない

そうだ! エゾリスを捕まえて 殻を剥かせよう!

流石に分別ある大人に成長したので
一瞬過ぎっただけです (^_^;) ←シマリスも良いかな

アマゾンで「和くるみ割り」を注文しました。

おばあちゃんになって ←既にババァだけど
ワンコとニャンコとウサギを横に置いて ←ダンナは?
薪ストーブの上で湿気ったクルミを炙り
クルミの口が開くのを待つ・・・そんな生活も良いなぁ

現実的には薪の冬支度が大変ですけどね。
(薪は山から調達してくる物と思ってる)

ちなみにクルミで失敗したハムスターには
違うミッションとしてヒマワリの種の殻を剥かせました。
剥いたところで実をかすめ盗るという計画です
が、ハムスターだって黙って盗られてはいません
剥いたら速やかに頬袋にしまい込み
パンパンになった頬で奴らの寝床に運んでしまいました。

なんて純粋な少女時代だったことか ←黒歴史


明日にはクルミ割りが届くけど
1回クルミ和えを作ったら
割るのに飽きると思う・・・・(^_^;)

いや既に 妄想だけでお腹いっぱいな気配


「少し参考になったかも」と感じましたら、ポチっと お願いします。
ポチッ↓ ポチッ↓

にほんブログ村
カービングのバナーをクリックするとブログ村のランキングに投票されます。
#札幌のフルーツカービング教室 #札幌のソープカービング教室 #旭川のフルーツ・ソープカービング教室
#タイカービング #ソープカービング #ベジタブルカービング #フルーツカービング
#キャンドルカービング #ワークショップ #カービング体験 #カービング教室
#札幌 #岩見沢 #美唄 #砂川 #滝川 #深川 #旭川 教室開講中
#空知 #石狩 #北海道 


あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(日常いろいろ)の記事画像
和くるみ割り器とほじくるみん
ひたすら食べ物を処理する日
カオマンガイの味が思い出せない・・・
9月の予定&スイカ泥棒
梅仕事2021~終了するのか?
7月の予定&YouTubeのさじ加減
同じカテゴリー(日常いろいろ)の記事
 昔々だけど今の話し (2021-10-25 17:00)
 和くるみ割り器とほじくるみん (2021-09-16 12:25)
 ひたすら食べ物を処理する日 (2021-09-13 15:11)
 カオマンガイの味が思い出せない・・・ (2021-09-06 15:47)
 9月の予定&スイカ泥棒 (2021-09-01 14:17)
 本当に病院から受け入れ拒否されました。 (2021-08-26 18:52)

コメントは承認後に反映しますので、しばらくお待ち下さい。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。