さぽろぐ

暮らし・住まい  |その他北海道

ログインヘルプ


2021年10月06日

カービング三姉妹

カービングドールを2体まで作ったら
ここはやはり三姉妹にしたいじゃありませんか(*^_^*)



こちらも上半身をレッスン時間内に作るために、簡素なスカートにしてあります。
装飾に力を入れてあげれば、もっと豪華になるのですが
その飾りを選んでる時間が結構長くなるので、それは個々でお願いします。




左側はマスターさんの石鹸、マンダリンオレンジを使用
カービングナイフの他に普通の彫刻刀で三角刀と丸刀を使ってます
(体験・初級さん向け)

真ん中はマスターさんの石鹸、シーグリーンを使用
カービングナイフと普通の彫刻刀の三角刀を使ってます。
お花は底から切り出しています。
(中級さん向け)

右側はマスターさんの石鹸、ネオンピンクを使用
カービングナイフの他にタイ彫刻刀ナミナミ刃小を使ってます。
(中級さん後半向け)

スカートのカービングで1時間
上半身作製とスカートとの組み立てだけで1時間は必要ですので
1時間半で完結したい生徒さんには私が用意した上半身を使って頂きます。
レッスンは全て要予約です。





「少し参考になったかも」と感じましたら、ポチっと お願いします。
ポチッ↓ ポチッ↓

にほんブログ村
カービングのバナーをクリックするとブログ村のランキングに投票されます。
#札幌のフルーツカービング教室 #札幌のソープカービング教室 #旭川のフルーツ・ソープカービング教室
#タイカービング #ソープカービング #ベジタブルカービング #フルーツカービング
#キャンドルカービング #ワークショップ #カービング体験 #カービング教室
#札幌 #岩見沢 #美唄 #砂川 #滝川 #深川 #旭川 教室開講中
#空知 #石狩 #北海道 

  


Posted by 山羊 at 17:38Comments(0)ソープカービング

2021年10月05日

10月の予定&姉妹シリーズ

良い調子で新規感染者数が少なくなって来て
このまま過去の話になって行って欲しいですね。

教室もやっと再開出来るようになって
長い間会えなかった生徒さんの姿を見ることが出来て
安堵の気持ちでいます。
でも・・・冬の間はお休み・・・と言う方もいるので
もうひと月もしたら、来春まで・・と言う方が数名(笑)

さて、ハロウィン用の体験テキストをもう早くに作っていましたが
あまり役に立ちそうにないので、もう少し手を加えてテキストを作りました。


<石鹸はマスターさんのシーグリーン テキストNO.128・要予約>

上半身の組み立て方を覚えて貰うので
スカートに1時間、組み立てに1時間の配分にすると
やはりスカート部分は彫刻刀も使って簡単にしてます。

リボンやお花の装飾の邪魔にならないように
髪は三つ編み巻きにしました。
私的には巻き髪の方が簡潔に出来るので
ロングをなびかせるよりはお勧めです。
コツを覚えたらあっという間に出来ますよ。

姉妹シリーズは三姉妹まであります。

【10月の予定】

事務所レッスン
10月 9日土曜 午前  満席です

他平日・夜間はお問い合わせ下さい。





「少し参考になったかも」と感じましたら、ポチっと お願いします。
ポチッ↓ ポチッ↓

にほんブログ村
カービングのバナーをクリックするとブログ村のランキングに投票されます。
#札幌のフルーツカービング教室 #札幌のソープカービング教室 #旭川のフルーツ・ソープカービング教室
#タイカービング #ソープカービング #ベジタブルカービング #フルーツカービング
#キャンドルカービング #ワークショップ #カービング体験 #カービング教室
#札幌 #岩見沢 #美唄 #砂川 #滝川 #深川 #旭川 教室開講中
#空知 #石狩 #北海道 

  


2021年09月16日

和くるみ割り器とほじくるみん

アマゾンに注文していた和くるみ割りが届きました。
が、クルミを水に漬けていたので
使う前に処分したかったフライパンで焼いてみました。
5分くらい焼いているとプチっプチっと音がして
よく見ると尖った先っちょの口に隙間が出来てました



少し冷ましてから隙間にドライバーを入れてこじ開けると
なんと簡単に身も崩さずにパカっと取れました~
でも2割位は焼いても口が開かないのが出たので
ここはやはり「和くるみ割り器」の出番で
これも簡単に割ることが出来ました~

生のままでも和くるみ割り器で割ってみました



合わせ目の所に刃が当たるとキレイに割れますが
ズレると中を潰してしまい、実もグチャっ
そんなときに活躍するのが付属の「ほじくるみん」の棒です
これ、凄く良く取れますよ
カニを食べる時の爪の先っちょにも使えるかも←毛ガニね

フライパンで焼くと中の実が少し小さくなるようなので
焼く方が実を取り出しやすいような気がします。
クルミ割り器は焼いても口が開かない時に使うのが良いかも。

クルミ割りも奥が深くて、力加減で
実が脳みそのような形にキレイに外れたり
半分に割れたり潰れたりするので
脳みそ型に取り出せた時の快感と言ったら
カービングに例えると、グルっと一周切り取れた時
あの快感と同じように感じます。

今夜は夕飯も作らずに、クルミ割りの快感に浸りたいと思います。

と言う計画で、朝から鍋におでんを作ってきました。
(北海道はもう寒いのよ~)

※クルミを水に浸してから焼くのは、たぶん水分が蒸気になった圧力で
口が開くのじゃないかと思います。
それと殻に合わせ目があるので、栗爆弾にはならないのかと。
素人考えですけどね。



「少し参考になったかも」と感じましたら、ポチっと お願いします。
ポチッ↓ ポチッ↓

にほんブログ村
カービングのバナーをクリックするとブログ村のランキングに投票されます。
#札幌のフルーツカービング教室 #札幌のソープカービング教室 #旭川のフルーツ・ソープカービング教室
#タイカービング #ソープカービング #ベジタブルカービング #フルーツカービング
#キャンドルカービング #ワークショップ #カービング体験 #カービング教室
#札幌 #岩見沢 #美唄 #砂川 #滝川 #深川 #旭川 教室開講中
#空知 #石狩 #北海道 



  


Posted by 山羊 at 12:25Comments(0)日常いろいろ