さぽろぐ

  暮らし・住まい  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2017年04月15日

使えます・・・潰さないストロー

なんだかややこしいタイトルですが
少し前に「潰しストロー」を書いたので(笑)

茎が太いお花には、竹串やストローを使うことは
ずいぶん前から紹介してきましたが
今回のガーベラでは、同じくストローを使ってますが
今までの使い方よりももっと簡単に使えることに気が付きました。

以前はストローを固定するために、粘土を詰めたり
グルーガンを当ててグルーを詰めて固定していましたが
そんな物は特に用意しなくても抜けて来ません。



経が小さめのお花なら、直径4mmのストローがお勧め ←ヤクルト用的な
大きいお花なら直径4.5mmが宜しいかと 普通サイズ
ストローをフローラルテープで巻いて置きます。

お花に18番ワイヤーをさし止め、中間を「くの字」に曲げます
4mmのストローなら「くの字」はやや緩やかに。
ワイヤーの長さはストローより短くてOK



後はワイヤーをストローに差し込むだけです。
ワイヤーの「くの字」があることでストローは落ちて来ませんし
本物の茎のようにややしだれた感じになります。
もっとしっかり留めたい場合はストローの上部にグルーを注入してワイヤーを入れます
ただグルーでしっかり留めるとアレンジメントの変更をしたい場合にワイヤーごと取り替えることになるかもです。



ガクは和紙ではありませんが和紙風のラッピングペーパーを使い(セリアの商品)
ピンキングバサミで切って、後ろの円錐に合うよう切り込みを入れてます。
洋裁のピンキングバサミは高いですけど、紙用は100均にもあったような・・・


あっ 大変!
手抜きの後ろを見せてしまいました~ (^_^;)



やはりこれくらいの処理はしましょうね (*^_^*)



チューリップなど真っ直ぐ立たせたい場合は、ワイヤーは真っ直ぐで
ストローの上部にグルー注入ですね。
または、ワイヤーに竹串を添えてフローラルテープが宜しいかと。

※ ストローの茎は茎を見せるアレンジメント向きです
※ フォームには刺さりづらいので、先に穴を開けておくか、ワイヤーだけが宜しいかと


ストローは もちろん100均で購入しました (^_^;)

結局 100均ネタでしたね。


「少し参考になったかも」と感じましたら、ポチっと お願いします。
ポチッ↓ ポチッ↓

にほんブログ村
カービングのバナーをクリックするとブログ村のランキングに投票されます。
札幌のフルーツカービング教室 札幌のソープカービング教室 旭川のフルーツ・ソープカービング教室
札幌 旭川 岩見沢 美唄 奈井江 砂川 滝川 深川 教室開講中


あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(ソープカービング)の記事画像
お正月飾り2018年用
たぶん今年最後の単発講座(バック編)
クリスマスツリー(初級)
士別市なにいろマルシェでびっくりポン
心がけは「寒冷地仕様」
11月の予定
同じカテゴリー(ソープカービング)の記事
 お正月飾り2018年用 (2017-12-09 12:03)
 たぶん今年最後の単発講座(バック編) (2017-11-27 17:19)
 クリスマスツリー(初級) (2017-11-25 15:23)
 士別市なにいろマルシェでびっくりポン (2017-11-13 15:07)
 心がけは「寒冷地仕様」 (2017-11-02 01:00)
 11月の予定 (2017-11-01 08:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。