さぽろぐ

  暮らし・住まい  |  その他北海道

ログインヘルプ


2018年12月25日

リボンレイからお正月飾り

日曜日に江別市に新しくできた蔦谷書店に行って来ました。
あのTSUTAYAと蔦谷・・・・何が違うのかな?
と言う疑問を持ちつつ、そして新しいものを求めつつ
好奇心いっぱいでナビを見ながらたどり着きました。

朝9時半頃に到着しましたが、駐車場は程よく埋まっていて
この時間に来て良かったです。 って みんな早い!
ここの営業時間は朝8時~夜11時までとかなりリーズナブル
従業員のみなさん ご苦労様です。

さて一番の目的は「リボンレイのお正月飾り」を教えて貰うこと
蔦谷書店のHPを見ていた時にお正月飾りの講習が開かれることを知り
これは面白そうと申し込みをしていたのでした。

リボンは仕事柄沢山持ってます。いや使い切れてない・・かな
常日頃このリボンをもっとカービングに活かせないかなと考えていたので
何かヒントを掴めればと思ってました。

リボンレイからお正月飾り

リボンレイを作る技法を使ってバラに仕立て、お正月飾りになりました。
ややバラが大き過ぎる・・・気もしないでもないですが(^_^;)

まずリボンを編んでいくのですが、最初の出だしは緩くなって
慣れた頃にはきつくなってと、かなり不揃いになりましたが
先生のご指導のお陰でなんとかバラになりました~ (^_-)-☆
繭玉はカギ針で、ヒラヒラの飾りは折り紙でと組み立てて行きます。

比較的難しい作業じゃなくて助かりました
でもひとつ・・・ 私 折り紙で躓きました 
以前にもプリザーブドのお正月飾りでも同じのを折りましたが
(折り紙と言えるほど折らないのだけど)
左右に開いていく・・・つまり左右逆に折っていく それ苦手なんです!
左右について、人からの話が理解できな~い
(左右は分かってるのですが、自分の脳と人の話が一致しない)
単純作業だけど、焦ると「はい?」 になります。
他ではエレベーターのボタンで「閉まる」「開く」の文字は理解してますが
三角の表示がパッと理解出来てない・・・・(>_<)

リボンレイと言う違う世界でリボンを扱ってみて
カービングのアレンジメントに使う花材に応用出来そうです。
隙間埋めにリボンをクシュっと縫って小花を作ったり
グリーンが欲しい時は・・・・そっかあぶるんだ!と思いついたり
沢山の事を学んだ1日でした。

そして江別蔦谷書店とは・・・・
商業施設の中にある本屋さん・・・いや商業施設と混在する本屋さん
うーん・・単純に本屋さんという表現では足りない
配置は近代的な図書館のようだけど、賑わっても良い
・・・・・説明が難しい! 
ここはやはり来てみなければ! (^_-)-☆ ネッ



「少し参考になったかも」と感じましたら、ポチっと お願いします。
ポチッ↓ ポチッ↓

にほんブログ村
カービングのバナーをクリックするとブログ村のランキングに投票されます。
札幌のフルーツカービング教室 札幌のソープカービング教室 旭川のフルーツ・ソープカービング教室
札幌 旭川 岩見沢 美唄 奈井江 砂川 滝川 深川 教室開講中




あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(手作りいろいろ)の記事画像
旬の蓄え~アナベル
残暑お見舞い申し上げます
バンコクレッスン~バイトーンとプァンマライ
バンコクレッスン~パンジー
オートクチュール刺繍
キュ~ちゃんと大ちゃん
同じカテゴリー(手作りいろいろ)の記事
 旬の蓄え~アナベル (2019-08-17 14:44)
 残暑お見舞い申し上げます (2019-08-16 16:24)
 バンコクレッスン~バイトーンとプァンマライ (2018-11-20 17:08)
 バンコクレッスン~パンジー (2018-11-19 08:00)
 オートクチュール刺繍 (2018-10-29 19:15)
 キュ~ちゃんと大ちゃん (2018-08-09 11:36)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。